Little Eternity Antique & Collectables View Cart  Contact  
HomeSitemapLinks
 
Category
新着商品
アンティークガラス
アンティークシルバー
アンティークシルバープレート
アンティーク陶磁器
レース&リネン
お客様の声
セール
アウトレット
お手入れ方法
過去の取り扱い商品
 
Shopping Guide
How to Order
Payment & Shipping
特定商取引法に基づく表示
 
policies
Privacy Policy
Site Policy
 
Profile
Shop Profile
Blog
Blog
 
メールマガジン、新着商品をいち早く

ドイツ製 シルバー835 ヒルデスハイムローズ シュガースプーン

*サイズはボール最大横径×縦径×全長になります
 商品No.  ST0066
 年代  1930年前後(推測)
 原産国  プフォルツハイム、ドイツ
 メーカー  クリストフ・ウィドマン
 材質  シルバー835
 サイズと 重量  約2×4×9(cm)  約13g
 価格  15,660円(税込)


コンデションについて
スプーンの裏側右上の端に傷が2箇所あります(一番下の写真をご参照下さい)。これは製造過程で、おそらくは鋳型からスプーンを取り出す時に付いたものだと思います。鋳型での製造は、一言に型抜きといっても熟練した技術が必要で難しい作業だそうです。傷の大きさは右の穴状のものが縦1mmX横1.5mm、左の線状のものが約2mmほどです。

スプーンの裏右上に刻印された、シルバーであることを謳った835の数字とメーカーズマークの上の部分が切れて見えなくなっていますが、これはちょうどスプーンがカーブしたところに刻印されたせいで、お手入れのし過ぎで磨耗したようには見えません。その他経年の使用やお手入れの時にできた擦り傷はありますが、へこみなどの変形、変色、破損のないとてもきれいで良い状態です。

また下の3番目のスプーンのボールのクローズアップの写真では、装飾のまわりが白く汚れているように見えるかもしれませんが、これは格子や点描など細かな装飾のせいです。汚れが付いたり変色しているわけではありません。


解説

繊細な装飾とヒルデスハイムローズの可愛らしさに、思わず心を奪われてしまうシュガースプーン
全景のクローズアップです、実物の1.5倍の大きさになります

裏側の様子です、花びらと葉にはちゃんと筋状の装飾が付いています

スプーンのボール部分のクローズアップです

ハンドルのヒルデスハイムローズのモチーフのクローズアップです

製造過程でできたと思われるスプーンの傷、その下にシルバー835とメーカーズマークの刻印が見えます


ドイツ製のシルバーのシュガースプーンですが、買い付けたのは英国です。見つけたのは地方のアンティークショップで、ガラスケース越しの出会いでした。小さなスプーンなので見逃しそうでしたが、バラ好きの私としてはしっかりと視界に捉えることができました。すぐにショップの人を呼んだのは、言うまでもありません。そしてケースの鍵を開けてもらい感動の出会いとなったのでした。

ヒルデスハイムローズのアイテムはこれまでにも何回かご紹介していますので、ここからは一部、以前の解説と重複した部分がありますが、是非今一度ご一読よろしくお願いいたします。

バラ好きな方でしたらおそらく全シリーズ揃えたくなる、大きな花びらが印象的な人気のヒルデスハイムローズのシリーズ。あまり仰々しくなく、親しみのある愛らしいデザインが魅力です。ヒルデスハイムローズの、ヒルデスハイムとはドイツ北部の街の名前で、ローズはそのヒルデスハイムの教会にある樹齢1000年のバラがモデルになっているそうです。

ヒルデスハイムローズのシリーズは、ドイツのいくつかの工房で作られているため、花びらがつぼみのもの(ウィーン風)、花びらが開いたもの(ドイツ風)など、よく見ると少しずつデザインが異なっています。今回のシュガースプーンは花びらが開いたタイプのドイツのウィドマン社のもので、スプーンの裏の右上にシルバーであることの835(83.5%が純銀で16.5%が他の金属)の数字とメーカーズマークが刻印されています(上の一番下の写真をご参照下さい)。ドイツ製のシルバーは、カトラリー類などの小物だとメーカー名も入っていない、数字の835や800の刻印だけというのが多いです。今回は835に続いてメーカーのマークが入っていましたので、製造元を知ることができました。

スプーンのボールはスコップ型。最初はキャディースプーン(紅茶の葉用のスプーンのこと)かしら?と思ってショップの人に聞いたらシュガースプーンだという事でした。私も帰国後に調べてみるとやはりシュガースプーンで間違いありませんでした。年代は1930年前後のものと聞いています。

スプーンの装飾は下側に施されています。一番下に小さなバラが4輪、その上の丸い実はバラの実のローズヒップのように思えます。実の横には2頭の蝶(蝶の数え方は頭だそうです、意外です)が留まっています。その周りは格子や点描の装飾が付けられています。そしてハンドルは、交差した細い茎(リアルです)の先にヒルデスハイムローズの花びらが…、とても繊細でエレガントな印象です。

元々の用途はシュガースプーンですが、紅茶にお砂糖を入れない方は、私が間違えたようにキャディースプーンとしてお使いになっても全然良いと思います。とにかくその美しさで、人に見せたくてたまらなくなるスプーンだと思います。是非コレクションに加えていただけるようご検討をよろしくお願いいたします。





ドイツ製 シルバー835
ヒルデスハイムローズ シュガースプーン

注文数

商品番号:ST0066
価格:15,660円(税込)
*送料:全国一律756円(税込)*




    
お支払い方法 配送と送料
■代金引換、銀行振込、郵便振替
代金引換 郵便振替 銀行振込
※代金引換には別途代引き手数料がかかります

■お届け時カード払い
一括・分割・リポ払いが選択可能。
※別途代引き手数料がかかります

■お届け時電子マネー払い

※別途代引き手数料がかかります
■配送業者:ヤマト運輸
※お申し込み受付後3日〜7日で商品をお届けします。

■送料
全国一律756円(税込) 別途手数料がかかります。
21,600円(税込)以上のお買い上げで送料無料

■お届け時間は下記の時間帯でご指定が可能です。

■返品と交換
殆どの商品がアンティークで一点物ということから、お客様のご都合による返品はご容赦ください。

※詳細はPayment&Shippingをご覧下さい。
ご注意下さい!
※以下の場合は、代金引換、お届け時カード払い、お届け時電子マネー払いをお受けできません。
 お申込みの方と送付先のお名前、ご住所が異なる場合
 フリーメールアドレスでのお申込みの場合
お電話番号が携帯電話の番号のお客様、固定電話の番号でお申し込みください
Little Eternity antiques & collectables
〒279-0042 千葉県浦安市東野2-23-6-410
電話番号 047-350-0242 メールアドレス info@little-eternity.com




Homeサイトマップサイトポリシーお問い合わせ
当ホームページの文章、画像等の無断転載を禁止します。
Copyright © 2008 Little Eternity All Rights Reserved