Little Eternity Antique & Collectables View Cart  Contact  
HomeSitemapLinks
 
Category
新着商品
アンティークガラス
アンティークシルバー
アンティークシルバープレート
アンティーク陶磁器
レース&リネン
お客様の声
セール
アウトレット
お手入れ方法
過去の取り扱い商品
 
Shopping Guide
How to Order
Payment & Shipping
特定商取引法に基づく表示
 
policies
Privacy Policy
Site Policy
 
Profile
Shop Profile
Blog
Blog
 
メールマガジン、新着商品をいち早く

1937年 オランダ製 シルバー833 ティーストレイナー&トレイ

*サイズは直径×全長もしくは高さになります。
 商品No.  ST0065
 年代  1937年(アールデコの時代)
 原産国  アムステルダム、オランダ
 メーカー  Zaanlandse Zilversmederijen
 材質  シルバー833
 サイズと 重量  約6.5×11.5(cm) 31g(ストレイナー)
 約5.5×3(cm) 30g(トレイ)
 価格  


コンデションについて
ストレイナー、トレイ共に目立つ傷、破損やへこみなどの変形、変色などのダメージの無い、とてもきれいで良い状態です。またシルバーの光沢、輝きも申し分ありません。写真では光線の関係で、ストレイナーの茶葉を受けるボールの部分が黄色っぼく、ギルディング(金張)されているように見える部分があるかもしれませんが、ギルディングはされていません。他の部分と同じきれいなシルバー色になります。また下の四番目の横から撮影した写真では、
ハンドルが少し反っているように写っていますが、これは撮影時のレンズの角度のせいで、実物のハンドルは真っ直ぐで反りなどありません。


解説

可憐な花のモチーフが何とも可愛らしい!小振りだけどカップのタイプを選ばない万能ストレイナー
テーブルでの使用のイメージです

自然光の下で白いクロスに載せた、全景の様子です

トレイから外した様子です、ハンドルの繋ぎあたりにホールマークの刻印があります

横から見た様子です、ハンドルが反ったように写っていますが、実物は真っ直ぐです

口径8.5cmのティーカップに載せてみた様子です


※シルバーのホールマーク制度についての解説は、同じくオランダ製のティーストレイナーのST0063ST0064でもお話させていただいている内容と同じです。またメーカーはST0063のストレイナーと同じメーカーなので、その部分の解説も重複しております。

シルバーの食器や製品は貨幣と交換できたり、いざという時に溶かして銀貨を作ることができたので、英国ではシルバーの品質を一定に保ちかつそれを証明するために、14世紀にはすでにホールマーク制度が確立されていました。ホールマーク制度は厳密に管理され、その情報によって古来よりシルバー製品の製作年、生産地、作者を読み解くことができます。また純銀の含有量も、1720年に92.5%(スターリングシルバー)に統一されています。

英国以外のヨーロッパの国々もホールマーク制度を取り入れていましたが、英国ほどは厳密ではなく割とおおまかで、国や製品によって純銀の含有量もバラバラでした。その中にあってオランダのシルバーのホールマークはヨーロッパの国ではよく管理されてきたほうで、判別は割と容易です。17世紀半ば以降に作られたシルバー製品にはホールマークが刻印されています。

このティーストレイナーに関しては、ホールマークから年代から含有量、メーカーまでを判別することができました。シルバー833というのは、純銀が83.3%含まれているという意味です。メーカーに関してはオランダ語読みがハッキリと判りませんでしたので、アルファベットでの記入とさせてもらいました。おそらくはザーランズ(Zaanlandse)だと思いますが、そのあとのZilversmederijenは英語だとシルバースミスとかになるのだと思います。このオランダのシルバーメーカーに関しては、残念ながらハレムとアムステルダムの二都市に工房があったということ以外の詳しい事は判りませんでした。

ご紹介のティーストレイナーは直径が約6.5cmの、少し小振りのタイプです。お揃いのトレイ(受け皿)が付いているので、キチンと感とまとまり感があって、ティーストレイナーは絶対トレイ付きのものじゃなきゃ!と思われている方に最適です。ストレイナーはキャスティング(鋳型、型に溶かしたシルバーを流し込んで作る方法)で製作されています。ストレイナーの裏側はプレーンでつるつるの状態で、装飾は入れられていません。ボールとハンドルの繋ぎあたりとトレイの裏側にホールマークが刻印されていて、製作年を判別することができます。

デザインは、花の栽培の盛んなオランダらしく可憐な花がテーマ。ボール(茶葉を受ける部分)の周囲ぐるりとハンドルに、そしてトレイにも立体的なフラワーモチーフの装飾が施されています。ティーを通すホール(穴)のデザインは正方形で、対角線状に2本のラインになるようにホールが空けられています。英国のシンプルだけど端正なデザインのティーストレイナーも好きですが、オランダのティーストレイナーはとても可愛らしいデザインが多くて、どちらも欲しくなってしまいます。特に写真のような花柄のカップにはぴったりですが、デコラティブで華々しいデザインではないので、ティーカップやティーセットのタイプを選ばずコーディネイトできると思います。





1937年 オランダ製 シルバー833
ティーストレイナー&トレイ

注文数

商品番号:ST0065
*送料無料*




    
お支払い方法 配送と送料
■代金引換、銀行振込、郵便振替
代金引換 郵便振替 銀行振込
※代金引換には別途代引き手数料がかかります。

■お届け時カード払い
一括・分割・リポ払いが選択可能です。
※別途代引き手数料がかかります。

■お届け時電子マネー払い

1万円以下のお支払いにのみ可能

※詳細はPayment&Shippingをご覧下さい。
■配送業者:ヤマト運輸
※お申し込み受付後3日〜7日で商品をお届けします。

■送料
全国一律756円(税込) 別途手数料がかかります。
21,600円(税込)以上のお買い上げで送料無料

■お届け時間は下記の時間帯でご指定が可能です。

■返品と交換
殆どの商品がアンティークで一点物ということから、お客様のご都合による返品はご容赦ください。
ご注意下さい!
※以下の場合は、代金引換、お届け時カード払い、お届け時電子マネー払いをお受けできません。
 お申込みの方と送付先のお名前、ご住所が異なる場合
 フリーメールアドレスでのお申込みの場合
お電話番号が携帯電話の番号のお客様、固定電話の番号でお申し込みください
Little Eternity antiques & collectables
〒279-0042 千葉県浦安市東野2-23-6-410
電話番号 047-350-0242 メールアドレス info@little-eternity.com


Homeサイトマップサイトポリシーお問い合わせ
当ホームページの文章、画像等の無断転載を禁止します。
Copyright © 2008 Little Eternity All Rights Reserved