Little Eternity Antique & Collectables View Cart  Contact  
HomeSitemapLinks
 
Category
新着商品
アンティークガラス
アンティークシルバー
アンティークシルバープレート
アンティーク陶磁器
レース&リネン
お客様の声
セール
アウトレット
お手入れ方法
過去の取り扱い商品
 
Shopping Guide
How to Order
Payment & Shipping
特定商取引法に基づく表示
 
policies
Privacy Policy
Site Policy
 
Profile
Shop Profile
Blog
Blog
 
メールマガジン、新着商品をいち早く

1821年 バーミンガム製 キャディースプーン

*サイズはスプーンボール横径×縦径×全体の長さになります。
 商品No.  ST0046
 年代  1821年(リージェンシー)
 原産国  バーミンガム、イギリス
 メーカー  ジョウゼフ・テイラー
 材質  スターリングシルバー
 サイズ  約3.0×3.5×7.2(cm)
 重量  約5g


1821年 バーミンガム製 キャディースプーン

注文数

商品番号:ST0046
*送料無料*

コンデションについて
ホールマークがボールの裏の端に付けられているので、多少薄くなっている部分はあります(下の写真を参照してください)。が、しかし大きな傷、変色や変形、エングレーヴィングの磨耗などはありません。年代を考えるととてもきれいでいい状態です。
 
解説

今では稀少なジョージアンシルバーのキャディースプーンです。コレクションとして是非!

ボールのエングレーヴィングの様子 ホールマークの様子


既にUPしている2点の作品と同じく、これもキャディースプーンの巨匠、ジョウゼフ・ティラーの作品です。ティラーは、作らなかったタイプのキャディースプーンはないといわれていて、ユニークな作品をたくさん作っていた事で知られています。いわゆる天才肌の人だったようです。

以前にも書きましたが、バーミンガム製のアンティークのキャディースプーンは、軽量で繊細なものが多く、その繊細さゆえに破損しやすく、数多く作られたわりには現存しているものは少ないそうです。
ボールの形は四角いシャベル形で、ジョージアンシルバーらしく、フリルのようなモチーフをブライトカットで囲んだ、繊細なエングレーヴィングが施されています。このフリル部分をルーペで見てみると、とても丁寧に模様がカットされていて、その細かさと繊細さに驚かされてしまいます。私はさすが巨匠の作品だと関心すると共に、本当に感激してしましました。

ハンドルは掛かりのある管状で、下の部分はブライトカットで縁取られています。イニシャルは入れられていません。
 



Home サイトマップサイトポリシーお問い合わせ
当ウエブサイトの文章、画像等の無断転載を禁止します。
Copyright © 2008 Little Eternity All Rights Reserved