Little Eternity Antique & Collectables ViewCart  Contact  
HomeSitemapLinks
 
Category
新着商品
アンティークガラス
アンティークシルバー
アンティークシルバープレート
アンティーク陶磁器
レース&リネン
お客様の声  
セール
アウトレット
お手入れ方法
過去の取り扱い商品
 
Shopping Guide
How to Order
Payment & Shipping
特定商取引に基づく表示
 
policies
Privacy Policy
Site Policy
 
Profile
Profile
Blog
Blog
 
メールマガジン、新着商品をいち早く

1819年 エクセター製 シフタースプーン

*サイズはボール縦×横×全体の長さになります。
 商品No.  ST0041
 年代  1819年(ジョージアン)
 原産国  エクセター、イギリス
 メーカー  トーマス・ファー
 材質  スターリングシルバー
 サイズ  約6.0×4.5×14.5(cm)
 重量  約40g
 


1819年 エクセター製
シフタースプーン

注文数

商品番号:ST0041
価格:59,400円(税込)
*送料無料*

コンデションについて
大きな傷、磨耗、変色、変形などのダメージはありません。200年近く前の商品だとはとても思えないほど傷がなくきれいで良い状態です。おそらく未使用だと思います。
 
解説

ケーキなどのスイーツの仕上げにお使いください。美しいジョージアンのシフタースプーン!
 
ボールの装飾のクローズアップ  裏側の様子です
ハンドル部分の装飾のクローズアップ ホールマークの様子です



英国でシルバーを買い付けている時、出会うシルバーの産地はたいていシェフィールド製かバーミンガム製です。それからロンドン製、たまにチェスター製にも出会います。がエクスター製というのは本当に少ないです。

エクスター製のシルバーを専門に扱っているシルバーディーラーがエクスターにいらっしゃいますが、地元密着だからこそアイテムを収集できるのだと思います。ですから、このシフタースプーンは産地からいうととてもレアなスプーンであるといえます。しかも年代はジョージアンです。コレクターズアイテムとしてもとてもオススメできる一品です。

シフタースプーンは、ヨーロッパでは食通の道具と呼ばれるほどその価値が認められているスプーンです。使い方は
銀製などの砂糖壷から砂糖をすくってフルーツやケーキに豪快にふりかけます。気候の厳しいヨーロッパでは昔から甘味の強いフルーツを作ることはむつかしく、このスプーンの登場は必然だったといえます。装飾は、ボール部分にはシフタースプーンらしく5種類のフルーツが打ち出されています。お砂糖を落とす穴は一つ一つ丁寧にクリ抜いたものだと思われます。ハンドル部分にはやはりフルーツのモチーフがエングレーヴィングされ、その周りにはジョージアンのシルバーらしく美しいブライトカットが施されています。





Home サイトマップサイトポリシーお問い合わせ
当ウエブサイトの文章、画像等の無断転載を禁止します。
Copyright © 2008 Little Eternity All Rights Reserved