Little Eternity Antique & Collectables View Cart  Contact  
HomeSitemapLinks
 
Category
新着商品
アンティークガラス
アンティークシルバー
アンティークシルバープレート
アンティーク陶磁器
レース&リネン
お客様の声
セール
アウトレット
お手入れ方法
過去の取り扱い商品
 
Shopping Guide
How to Order
Payment & Shipping
特定商取引に基づく表示
 
policies
Privacy Policy
Site Policy
 
Profile
Shop Profile
Blog
Blog
 
メールマガジン、新着商品をいち早く

1911年 シェフィールド製 バターディッシュ&ナイフ 

*サイズは横径×縦径×高さまたは全体の長さになります。
 商品No.  ST0006
 年代   1911年(ジョージ5世)
 原産国   シェフィールド、イギリス  
 メーカー   ジョン&ウィリアム・ディーキン
 材質   スターリングシルバー
 サイズと
 重量
  約10.25×13.5(cm)、50g(ディッシュ)
 約1.7×5.5×12.5(cm)、10g(ナイフ)


1911年 シェフィールド製
 バターディッシュ&ナイフ 

注文数

商品番号:ST0006
*送料無料*

コンデションについて
         
ディッシュのほうは、使用感はありません。ナイフだけ使用したあとがありますが、先っぽに本当にかすかなそり(左の写真の赤いサークルの中)があるだけなので、それほど多くは使われてはいないと思います。
その他、へこみやそり、大きな傷などはありません。

Box付きで、こちらはオリジナルだと思いますが、100年以上のものなので、古ぼけているし留め金も壊れています。(Boxは写真を拡大するのページでご覧ください。)

  
解説



ディッシュの装飾の様子です 裏はこんな感じです
ナイフの刃の様子です ナイフの貝の装飾です
ボックスに入っている常態です ボックスの表面です



ホタテ貝をイメージした、シルバーのエレガントで美しいバターディッシュです。バターディッシュは、足つきのドーム型、シルバーの枠にガラスの容器がついた丸型のもの、とか他にも色々タイプがありますが、ディッシュ型のものは、たいていこういう貝の形をしています。

このディッシュは貝の蝶番の両脇にスクロールのモチーフが、扇のようにひろがった凹凸を表現した貝殻のリムはその名のとおりスキャロップに(scallopでホタテ貝という意味)型どられています。裏には丸い可愛い脚が3つ付いています。

また、ナイフの柄の先にも可愛い貝のモチーフが付けられています(左の写真を参照してください)。ナイフは製作年、工房とも同じなので間違いなくディッシュとセットです。

バターディッシュはガラスの器などでも代用できますが、やはりこういうディッシュがあるとテーブルがぱっと華やぎますし、格調高い演出できます。アフタヌーンティーなどのテーブルにきれいなクラシカルなガラスのジャムポットの隣に置くととても素敵ですし、バター用だけでなくチョコレートなどのスィーツを入れたりしてもいいですね。



Home サイトマップサイトポリシーお問い合わせ
当ウエブサイトの文章、画像等の無断転載を禁止します。
Copyright © 2008 Little Eternity All Rights Reserved