Little Eternity Antique & Collectables View Cart  Contact  
HomeSitemapLinks
 
Category
新着商品
アンティークガラス
アンティークシルバー
アンティークシルバープレート
アンティーク陶磁器
レース&リネン
お客様の声
セール
アウトレット
お手入れ方法
過去の取り扱い商品
 
Shopping Guide
How to Order
Payment & Shipping
特定商取引法に基づく表示
 
policies
Privacy Policy
Site Policy
 
Profile
Shop Profile
Blog
Blog
 
メールマガジン、新着商品をいち早く

シルバープレート スィングアームキャンドルホルダー

*サイズは横径×高さ×底径になります。
 商品No.  SP0048
 年代  1952年以降
 原産国  バーミンガム、イギリス
 メーカー  イアン・ヒース Ltd.
 材質  シルバープレート
 サイズと 重量  約27×14.5×10(cm)
 約740g
 価格  


コンデションについて
破損、へこみ、変形、プレートのはがれ、変色等のダメージはありません。底の部分のフェルト生地にはがれがあったり、経年の使用による使用感はありますが、きれいで良い状態です。

解説

ツィストアームとモールド(鋳造)のフラワーモチーフがとてもスタイリッシュなキャンドルホルダー

フラワーモチーフの装飾の様子 キャンドル受けの様子 
キャンドル受けの部分は分解できます 底の部分はこんなになっています


キャンドルホルダー(またはキャンドルスティック)は、日本では近代になって家庭に電気が入って以来は、仏壇以外にろうそくが使われることが少なくなったため、あまり身近には感じなくなったアイテムだと思います。一方欧米では、電気が発達しても宗教的なこともありますが、食卓でキャンドルを使うという習慣はずっと続いてきたこともあって常に身近にあるものでコレクターも多く、シルバーウェアの専門書でも多くのページが割かれるアイテムです。

このキャンドルホルダーは、スィングしたアームが2つ(歴史的に、キャンドルホルダーは最初は一本用しかありませんでした。このようにアームが複数の物が作られるようになったのは、18世紀のロココからネオクラシカルの時代にかけての間です。このタイプは、最初は2本で段々アームの数が増えていって豪華になっていきました)。また、装飾のモールドは、フラワーモチーフで、エレガントな印象です。脚台の横部分にメーカーズマークと生産国が英国で、シルバープレートである旨の刻印があります。IANTHEという表示もありますが(すみません読み方がわからないので、英語表記にさせていただきました)、これはメーカーのトレードネームで、社名のIAN HEATHLtd.から取ったようです(おそらく経営者の名前)。IANTHEというトレードネームは、1952年から使われていたようです。キャンドルやインテリア小物などのシルバーウェアを多く製作していた会社のようですが残念ながらそれ以上の詳しいことはわかっていません。

最近日本では、人工でも本物さながらの炎を再現できるようなキャンドルも売られていて、安全面からも日本国内でのキャンドルホルダーの需要は益々減っているような気もしますが、たまには本物の炎を眺めながらのお食事など
いかがでしょうか?今回ご紹介しているキャンドルホルダーは、高さも14.5cm、普通のテーブルキャンドルの長さが約25cm〜30cmなので、全高が約40cm〜45cmで威圧感がなく、ご家庭の食卓でお使いになるには丁度いいのでは
ないかと思います。普通キャンドルホルダーはペアで使う物ですが、現代の日本ではそんな事にこだわる必要はないかと思います。キャンドルホルダーは、絶対必要な物ではないかもしれませんが、置いてあるだけで素敵なオブジェになりますし、1本あると中々良いものです。ロウソクの炎は、癒しの効果もあるといわれています。この機会に是非購入をご検討ください。





シルバープレート
スィングアーム キャンドルホルダー

注文数

商品番号:SP0048
*送料:全国一律756円(税込)*



    


Homeサイトマップサイトポリシーお問い合わせ
当ホームページの文章、画像等の無断転載を禁止します。
Copyright © 2008 Little Eternity All Rights Reserved