Little Eternity Antique & Collectables View Cart  Contact  
HomeSitemapLinks
 
Category
新着商品
アンティークガラス
アンティークシルバー
アンティークシルバープレート
アンティーク陶磁器
レース&リネン
インテリア雑貨
お客様の声
セール
アウトレット
お手入れ方法
過去の取り扱い商品
 
Shopping Guide
How to Order
Payment & Shipping
特定商取引法に基づく表示
 
policies
Privacy Policy
Site Policy
 
Profile
Shop Profile
Blog
Blog
 
メールマガジン、新着商品をいち早く

英国製 カットガラス&シルバープレート ジュエリーボックス

*サイズは直径×高さ×底径になります。
 商品No.  JB0005
 年代  1900年前後
 原産国  イギリス
 材質  シルバープレートとガラス
 サイズと 重量  約9×7.5×7.5(cm)  160g
 価格  


コンデションについて
ガラスに欠け(チップ)、ヒビ、くもりなどのダメージはありませんが、シルバープレートのフレームは経年のせいで、ギルディング(金張り)が剥がれて、まだらになっている部分があります。その様子は上から三番目の写真でご確認できます。写真ではズームで撮影しているため、実物より汚れた感じに写っています。実物はもう少しきれいです。

それからフレームの側面の一部に浮きがあります(こちらは一番下の写真をご参照ください)。浮きは約1mm
で、つまみを正面に見ると左側の側面の部分になります。原因は製作者の設計ミスだと思います。ただし、100年位
前の英国の職人さんの手仕事ですから、日本の職人や現代の機械のように緻密な作りができなかった事は考慮に入れてください。

それからボックスの底には、使用による擦れや擦り傷があります(上から五番目の写真でご確認下さい)。その他、アンティークの宙吹のハンドメイドのガラスですから、所々に気泡や原料が酸化した黒い不純物の点などもあります。しかしながらガラスの透明感も保たれていて、年代のわりにはまずまずの状態です。


解説

カットガラスだけのシンプルさが、貴方のジュエリーを魅力的に輝かせてくれるジュエリーボックス!
全体の感じです、アクセサリー類はイメージで、付属はしていません

蓋を開けたところです

蓋のツメです、押すとパチンと閉まります

上から見た様子です、ガラスのカットの様子がよく判っていただけると思います

底の様子です、擦り傷などの使用感があります

左側面の浮きの様子です


何回も英国に買い付けに行っていれば、自然とレギュラーで訪れるアンティークディーラーさんもできます。このボックスを見つけたのは、そんなディーラーさんの所に行く途中の事でした。売っていたディーラーさんも、その界隈でよく見かける人ですが、商品もチラ見するくらいで、これまではいつも素通りで彼からものを買ったことはありませんでした。

それが、この日は何故かこのガラスのボックスが眼に飛び込んできたのでした。他のディーラーさんはどうだか知りませんが、私の場合は買い付けの時は、割と即決の事が多いです。つまり一目惚れです。それからダメージをチェックして値段交渉して買うわけですが、このボックスの場合はちょっと違いました。

眼に飛び込んできたのは、ガラスのカットのせいだと思います。最初はう〜ん、何だこのガラスの容器はという感じでした。彼の売っているものが、いつも私の心にフィットしてこなかったので、そういう先入観もあったかと思います。それでも、カットのデザインに心惹かれて手にとってみると、すぐに古いガラスだという事がわかりました。白くてシャープな印象の現代のグラスに比べると、色もハシバミ色(ヘーゼルナッツの色)がかっているというか、トロリした何とも心地良い感触です。しかもカットはプレスガラスではなく、ホイールエングレーヴィング(回転する旋盤にガラスをあてて削って、文様を彫刻すること)で施されています。カットは格子模様やヤシの葉のモチーフ、蓋とボディとも中心にはスターカット(放射状のカット)が。側面にはフェストゥーン(綱状のものをつないだ連続模様)のカットが施されています。またその上の部分のストライプ状のカットがスタイリッシュ、このカットがボックス全体の雰囲気を決めているといっていいでしょう。

こうして、いろいろなところをチェックしていくうちに、どんどんこのボックスに魅了されていきました。ゴージャスなゴールドの真鍮のジュエリーボックスのように華美ではありませんが、そのシンプルさが何ともよくて、大きなダメージもなかったので、買う事を決めました。これが、このジュエリーボックスを買い付けた時のエピソードです。

フレームには、元々はシルバープレートにギルディング(金張り)が施されていたのだと思いますが、経年のため、買った時は酸化して真っ黒になっていました。この黒ずみだったら取れるだろうと判断して買ったのですが、結構頑固で、ある程度になるには結局三日位かかりました。もしかしたら、シルバープレートの部分は、製作されて以来一度もお手入れされたことがないのではないかと思います。

また、フレームはボックスの内側を見るとガラスとは白い接着剤で接着されています。ボックスのお手入れをする時には、ガラスだからといってつけ置き洗いはしないで下さい。接着剤の原料が何かはわかりませんが、水分で接着面がはずれる可能性があるからです。

ガラス製のジュエリーボックスの良いところは、中が見えることですね。イメージ写真ではパールを使ってみましたが、
ボックスがパールの上品さを引き立ててくれていると思います。カラーストーンを入れて、色々なカラーの見え方を楽しむのもいいでしょう。どうぞ、いつもお客様の身近に置いてご愛用ください。





英国製 カットガラス&
シルバープレート
ジュエリーボックス

注文数

商品番号:JB0005
*送料:全国一律756円(税込)*




    
お支払い方法 配送と送料
■代金引換、銀行振込、郵便振替
代金引換 郵便振替 銀行振込
※代金引換には別途代引き手数料がかかります

■お届け時カード払い
一括・分割・リポ払いが選択可能。
※別途代引き手数料がかかります

■お届け時電子マネー払い

1万円以下のお支払いにのみ可能

※詳細はPayment&Shippingをご覧下さい。
■配送業者:ヤマト運輸
※お申し込み受付後3日〜7日で商品をお届けします。

■送料
全国一律756円(税込) 別途手数料がかかります。
21,600円(税込)以上のお買い上げで送料無料

■お届け時間は下記の時間帯でご指定が可能です。

■返品と交換
殆どの商品がアンティークで一点物ということから、お客様のご都合による返品はご容赦ください。
ご注意下さい!
※以下の場合は、代金引換、お届け時カード払い、お届け時電子マネー払いをお受けできません。
 お申込みの方と送付先のお名前、ご住所が異なる場合
 フリーメールアドレスでのお申込みの場合
お電話番号が携帯電話の番号のお客様、固定電話の番号でお申し込みください
Little Eternity antiques & collectables
〒279-0042 千葉県浦安市東野2-23-6-410
電話番号 047-350-0242 メールアドレス info@little-eternity.com



Homeサイトマップサイトポリシーお問い合わせ
当ホームページの文章、画像等の無断転載を禁止します。
Copyright © 2008 Little Eternity All Rights Reserved