Little Eternity Antique & Collectables View Cart  Contact  
HomeSitemapLinks
 
Category
新着商品
アンティークガラス
アンティークシルバー
アンティークシルバープレート
アンティーク陶磁器
レース&リネン
インテリア雑貨
お客様の声
セール
アウトレット
お手入れ方法
過去の取り扱い商品
 
Shopping Guide
How to Order
Payment & Shipping
特定商取引法に基づく表示
 
policies
Privacy Policy
Site Policy
 
Profile
Shop Profile
Blog
Blog
 
メールマガジン、新着商品をいち早く

1904年 バーミンガム製 スターリングシルバー&カットガラス パウダーボトル

*サイズは口径×全高×底径になります。
 商品No.  CB0004
 年代  1904年
 原産国  バーミンガム、イギリス
 メーカー  ヘンリー・チャールズ・フリーマン
 材質  ガラス&スターリングシルバー
 サイズと 重量  約3.4×8.5×3.4(cm)  83g
 価格  

※写真のパールのネックレスは付属しておりません。

コンデションについて
経年による劣化やお手入れの時にやり過ぎたせいか、スターリングシルバー製の蓋に三箇所穴が開いています(上から四番目の写真でご確認ください、穴がわかり安いよう日の光にあてて撮影していますのでまわりが少しぼけて写っています、実物の金彩はもう少し色が薄くて写真のように黒ずんではいません)。穴は装飾をそこなっていませんがパウダーボトルなので、これではパウダーが外にこぼれ出てしまい元々の用途を果たせません。そのためアウトレットでのご提供となりました。穴はありますが、蓋には変色やへこみなどはありません。光沢も美しく保たれています。下の上から二番目の写真で、シルバーの蓋が錆びたように赤黒く写っていますが、これはカメラの角度のせいで実物はきれいなシルバー色です。一番上と、上から三番目の写真が実物に近いです。

解説

英国の古き良き時代の優雅さを感じさせてくれるユニークな紳士用トラベルコフレのパウダーボトル
ボトルを横にして全体を眺めた様子です

ボトルを立ててみました、ガラスのカットの様子がよく判るかと思います

スターリングシルバーの蓋の装飾のクローズアップです、真ん中あたりに刻印が入っています

蓋の穴の様子です、3箇所あります、上の写真だと左中心部あたりになります

蓋を取った様子です、口径部分はヒビや欠けのないとても良い状態です

今回ご紹介のシリンダー(円筒)状のパウダー入れは、買い付けたディーラーさんよりトラベル用のコフレセットの中の一つだと聞いています。それから、おそらく男性用だったということです。ガラスの状態がとても良いので(常に使用されていれば、ガラスにくもり等が出ているはずです)、殆ど使われていないと思いますが、トラベルセットの中に入れられて、これまでどんな所を旅してきたのだろうと思わず想像してしまいます。

ガラスのボトルの側面にはブリリアントカットがハンドメイドで施されていて、非常に洗練された美しさを感じます。カット部分はルーペで見るとそれぞれ少しづつカットの形が違っていて、旋盤でのカットでしょうけど小さなボトルだからカットは大変だっただろうなと思います。また上の口径はほぼ真円ですが、裏側を見ると円形がゆがんでいびつになっていて、こんなところに手作りならではの味を感じてしまいます。それから底の周囲は面取りがしてあり、細かいところまで神経の行き届いた作りになっています。

スターリングシルバーの蓋は、軽くて薄くて本当に繊細な作りになっています。裏側は少し薄くなってはいますが、ギルディング(金張り)されていて、丁寧な作りになっています。蓋の装飾は、一見植物モチーフとカルトルーシュ(建築用語で周囲を不規則な枠で縁取ったデザインのこと)?と見えるのですが、よく見ると中心には蟹か蜘蛛らしきモチーフが置かれて、左右には鳥が一羽ずついるのが見えます。実際に手に取って見ているとあまり気付かないのですが、写真で見るとモチーフの感じがよくわかります。刻印が入っている場所(左はメーカーズマーク、右はホールマークです)の中心にあるのは、蟹か蜘蛛の顔のように見えます。その下はきっと脚でしょう。このあたりヴィクトリア時代のグロテスク趣味を引き継いでいるようです。このパウダーボトルはやはり男性用だったと思われます。

ボトルに蓋をする時は、蓋をかぶせたら少し時計周りに少し回します。蓋がきつくなったらそこで止めます。そうすると逆さにしても蓋は落ちてきません。ですが、あまり重量のある物を入れると蓋が落ちる可能性があります。ですからこのボトルをパウダー以外で使うとすると、綿棒やコットン入れ、リボンや刺繍糸などの手芸品、その他軽いものの収納になるかと思います。ちなみに綿棒(長さ8cmで両端にパッドの付いた標準的なもの)を入れてみると24本入りました。

メーカーのヘンリー・チャールズ・フリーマンは、英国のバーミンガムに1896年に創業、1914年に会社組織となりましたが、1948年に廃業となっています。製品としてはシガレットケース、マッチ入れ、コンパクトやカフリンクスなどの小物類を主に製作していたようです。


※こちらはアウトレット商品ですので、メルマガ会員様特典、クーポンの適用は対象外とさせていただきます。

1904年 バーミンガム製
スターリングシルバー&カットガラス 
パウダーボトル

注文数

商品番号:CB0004
*送料:全国一律756円(税込)*




    
お支払い方法 配送と送料
■代金引換、銀行振込、郵便振替
代金引換 郵便振替 銀行振込
※代金引換には別途代引き手数料がかかります

■お届け時カード払い
一括・分割・リポ払いが選択可能。
※別途代引き手数料がかかります

■お届け時電子マネー払い

1万円以下のお支払いにのみ可能

※詳細はPayment&Shippingをご覧下さい。
■配送業者:ヤマト運輸
※お申し込み受付後3日〜7日で商品をお届けします。

■送料
全国一律756円(税込) 別途手数料がかかります。
21,600円(税込)以上のお買い上げで送料無料

■お届け時間は下記の時間帯でご指定が可能です。

■返品と交換
殆どの商品がアンティークで一点物ということから、お客様のご都合による返品はご容赦ください。
ご注意下さい!
※以下の場合は、代金引換、お届け時カード払い、お届け時電子マネー払いをお受けできません。
 お申込みの方と送付先のお名前、ご住所が異なる場合
 フリーメールアドレスでのお申込みの場合
お電話番号が携帯電話の番号のお客様、固定電話の番号でお申し込みください
Little Eternity antiques & collectables
〒279-0042 千葉県浦安市東野2-23-6-410
電話番号 047-350-0242 メールアドレス info@little-eternity.com



Homeサイトマップサイトポリシーお問い合わせ
当ホームページの文章、画像等の無断転載を禁止します。
Copyright © 2008 Little Eternity All Rights Reserved